【思い出の食堂物語】ただのお店経営シミュレーションゲームじゃない?人生を考えさせられるヒューマンドラマゲームだった!

思い出の食堂物語TOP スマホゲーム

こんばんにちは!カズです!

みなさん、思い出のお店や食堂はありますか?僕は近くにそういったお店がなかったのですが、高校への通学路途中にあった美味しかったラーメン屋さんはいまでも覚えています。

さて、今回はそんな記憶を呼び覚ます「思い出の食堂物語」という食堂シミュレーションゲームをプレイしてみましたのでレビューしたいと思います!

このゲーム、見つけたときは「ただの昭和っぽい食堂のシミュレーションゲームでしょ?」って思っていました。しかし、プレイを初めて10分、20分と経ち、気づいたら2時間もぶっ続けで遊んでいました!

一言で言い表すと、「人生を考えさせられるヒューマンドラマゲーム」でした。食堂を切り盛りするおばあちゃんになって、そこに訪れる様々なお客さんとの会話がこのゲームの肝です!そこがめちゃくちゃ面白かった!

こんな人におすすめ

  • カジュアルゲームが好きな人
  • 経営ゲームが好きな人
  • おばあちゃんの人情に触れるのが好きな人
  • ヒューマンドラマが好きな人
  • 現実世界の喧騒の疲れた人
  • 料理が好きな人

どんなゲーム?

思い出の食堂物語レビュー1

「思い出の食堂物語」は食堂を一人で切り盛りするおばあちゃんとなって、訪れる様々なお客さんのニーズに応えつつ、お客さんそれぞれの人生や物語を楽しむゲームです!

お客さんのニーズに応えると会話が発展していき、その人の悩みや人生を聞くことができます。その悩みに対して、おばあちゃんが長年培った経験を元にアドバイスをしていき、徐々に解決していく物語は非常に爽快です!

また、お金を稼いで食堂の施設をどんどん大きくしていくのも非常に楽しいです。作り置きできる数を増やしたり、お客さんが座る席を増やしたり、カジュアルな経営シミュレーションも楽しむことができます。

様々なメニューを作って新しいメニューを開発しよう!

思い出の食堂物語レビュー2

同じ料理を何度も作るとレベルが上がっていき、新しい料理が追加されていきます。新しい料理ほど、値段が高いので、一度に大きな売り上げを作れるようになります。

また、料理は事前に作り置きしておき、それをお客さんが注文していくのですが、食べ合わせが重要になっていきます。

思い出の食堂物語レビュー3

例えば、ごはん、みそ汁、納豆などは一緒に作り置きしておくと、お客さんが追加で注文してくれるようになります。そのため、1人当たりの売り上げが高くなり、短時間でより多く稼ぐことができます。食べ合わせが悪い料理を作り置きしておると、お客さんは単品しか頼んでくれません。

例えば、おにぎり、ごはん、カレー、チャーハン、のようにごはんものばかり置いておくと、食べ合わせが悪いため追加注文は発生しにくくなります。

ゲーム内でどの料理が食べ合わせが良いのかは記載されていませんが、割と感覚で作っておいても追加注文してもらえるで、一般的に合いそうなものを作っておくのが良いです。

様々なお客さんのニーズに応えて会話を発展させよう

思い出の食堂物語レビュー4

お客さんが料理を食べ終わると会話に発展することがあります。その中で、「昔お母さんが作ってくれた〇〇が食べたいなぁ」といったことを言います。そのメニューを作り、そのお客さんが食べると次の会話を新しく聞くことができます。

また、会話が発展していくと、そのお客さんが持っている悩みを話してくれます。それに対して、おばあちゃんが長い人生経験を元にアドバイスをしてくれます。

そのアドバイスによって徐々におばあさんに心を開いていく様々なお客さんと、その会話がとても面白いです。個人的にお気に入りなのは「流れ者」というお客さんです。

思い出の食堂物語レビュー5

最初は高圧的な態度で怖い印象だったのですが、おばあさんのおいしい料理と優しいアドバイスによって徐々に優しい彼の一面を見ることができます。また、彼の悲しい過去も知ることができ、悪い人ではないが仕方なく裏稼業をしていることを知ることができます。

こういった物語がお客さん毎に存在しており、次の会話を見るために必死になって新しい料理をアンロックしようと頑張ってしまいましたw

施設をアップグレードして効率的に食堂を運用しよう!

思い出の食堂物語レビュー6

食堂の施設は、お金を払うことでアップグレードすることができます。

料理置き場」を作れば作り置きできる料理の種類が増え、「椅子とテーブル」を作れば客席を増やすことができます。様々な施設があるので、どんどんアップデートして一度にさばけるお客さんの数を増やしていきましょう!

広告を再生して、ボーナスを得よう!

思い出の食堂物語レビュ7

ゲーム内で、任意のタイミングで広告を再生することで、ボーナスを得ることができます。「体力全快」「フィーバー」「コイン」のいずれかを獲得することができます。

思い出の食堂物語レビュー8

フィーバーが発生すると、料理を作る速度が上昇し、お客さんが一気に訪れすぐに満席になるため、フィーバー中はかなりお金を稼ぐことができます。

広告再生は数分毎に可能なので、再生できるようになったらすぐに使うと効率的です。

残念なポイント

施設のアップデートできる数が少ない

恐らくこのゲームのメインはお客さんとの会話、物語を楽しむことなのでしょう。施設のアップデートの数がそこまで多くないため、あまり長く遊ぶことはできなさそうです。

できればただの食堂から大きな食堂になるような、経営面がもっといろいろできると楽しそうだなた印象です。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

「思い出の食堂物語」は懐かしさを感じつつ、おばあちゃんの優しさを味わうことができます。そして、様々なお客さんの過去や人生も垣間見ることができるので、まさに食堂シミュレーション×ヒューマンドラマゲームでした。

お客さんの種類が豊富で、それぞれにしっかりと設定が作られているのでアドベンチャーゲームやノベルゲームが好きな人も楽しむことができるかと思います。

食堂・経営シミュレーションとしてはカジュアルではありますが、しっかりと楽しむことができます。

現実世界につかれている方、懐かしさを感じたい方は、是非遊んでみてください。またそうではない方も基本プレイ無料ですので、是非ダウンロードして遊んでみてください!

遊んでいると、昔ながらの食堂に行ってみたくなるかもしれませんよ!

 

それでは、良いエンタメライフを!

アプリ基本情報

タイトル 思い出の食堂物語
パブリッシャー GAGEX Co.,Ltd.
カテゴリ シミュレーション
価格 基本プレイ無料
AppStore https://apps.apple.com/jp/app/id1222814840
GooglePlay https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.gagex.orion&hl=ja

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました